先日、台湾に行ってきました!


IMG_8691
IMG_8734


もうほんと最高でした、台湾。初めてだったんだけど、見事にハマった。帰ってきたばかりだけど、もう「行きたい!」ってなってます。


どこがよかったって、一言じゃ言えないけれど、感覚的に「合うなあ」って。




台湾は日本人にとってすごく馴染みやすい国だと思っていて、日本の食文化やカルチャーが浸透していてどこへ行っても日本を感じられるし、デパート街なんかはとても綺麗で清潔でまさに「日本」っていう感じ。


けれど一方では独特のにおいや町並み、庶民の屋台から「アジアらしさ」も感じられる。



タイやマレーシアはいかにも「アジア!」という感じでわたしには刺激が強すぎたのだけど(そのぶんおもしろくもあるけどw)、台湾はいい感じにアジアで、日本に近いけれど、アジア諸国の国々の風情も残している国だと思う。


台北の街を一通りまわって、若いクリエイターたちの勢いを感じたし、一方ではおじいちゃんおばあちゃんの元気さも感じる。いろんな意味でバランスがいいんだよな〜。



…………



これから台湾の魅力を何回かに分けて書いて行こうと思っていて、まずはコレ。


小籠包の超有名店「鼎泰豊」


HP→鼎泰豊(ディンタイフォン)



ガイドブックに必ずといいほど載っている、観光客に大人気のお店です。激混み必至だけど、やっぱり台湾に来たからには行ってみたかったので、日曜の昼という最も混みそうな時間に行ってきました。


店に到着すると、黒山の人だかり。店の前の電光掲示板には、「75分待ち」の文字。うわ〜やっぱりか〜と思いつつ、人混みの中をかき分けて受付のお姉さんの元へ。


人数を告げてオーダーシートをもらうとき、お姉さんに「相席でもいい?」と聞かれました。

(鼎泰豊では、あまりに混むので効率良くお客を回すために、事前にメニューを決めてオーダーしておける)


かまわないと伝えると、「相席だったら待ち時間なく入れるよ」って。まじで!超ラッキー!相席とか全然オッケーだし!こんな激混みの中並ばなくていいなんでうれしすぎる!

IMG_8741



通されたのは、3階の奥の10人掛けの広いテーブル。2組の日本人グループとご一緒したんだけど、(てか店の中日本人ばっかりだった!)ちょっと仲良くなったりして、おもしろかったなあ。


海外で日本人に会うのって、わたしはあんまり好きじゃないんだけど、台湾は観光名所には大勢の日本人がいるから逆にあんまり気にならなかった。


あと、相席って言ってもきゅんきゅんに詰めるんじゃなくて、2席ぶんくらい間隔があいているから広々ゆったり食事ができました。




オーダーしたものたち。

IMG_9527
IMG_9526



小籠包はやっぱり小籠包でした。(なにそれ?)おいしかったけどふつーかも。





これはノーマル餃子!(食べかけw)めっちゃおいしかった!小籠包よりも断然こっちだな〜わたしは。

IMG_9525
 





これは肉のスジとコラーゲンぷるぷるの脂肪(?)がたっぷり入った麺。色がすごい。。
IMG_9523IMG_9522


わたしはあんまりだったかな。次来ても頼まないかも。




ノーマルな肉まん。味もノーマルでした。っていうかどんな味だったかあんまり記憶にない。

IMG_9524
 




なんか辛口なコメントになってしまったけど…でも素直な感想です。でも、行ってよかった!だって一度は経験してみないと良い悪いかなんてわからないし、行きたかった場所に行ったということが思い出になるから。



まだ行ったことのない人は、ぜひ行ってみてください。「相席OK」と伝えると、並ばず入れるかもしれません。(ちなみにわたしが行ったのは本店です)


 



よかったらポチッとお願いします♡
人気ブログランキングへ